人数が集まりにくい「低音パート」の楽器紹介。チューバは後藤卓也と加藤葉月、コンバスは月永求。

後藤卓也の場合(チューバ)

タイトル北宇治高校吹奏楽部へようこそ
巻数1巻目
発売日2013年12月5日
作者武田綾乃
出版社レーベル宝島社・宝島社文庫
後藤卓也

・・・・・・チューバ担当、後藤卓也・・・・・・です。チューバは、低音で、メロディーとかあんまりなくて・・・・・・地味です。

後藤卓也

あと、重いです。十キロぐらいあるんで・・・・・・。管の長さは、だいたい六メートルあります。マーチングのときは、スーザフォンっていう白いやつを使います・・・・・・それも重いです・・・・・・

小笠原晴香

え、終わり?

口下手で話すことが苦手な後藤は、重さなどネガティブな点だけをたどたどしく紹介し、短時間で終わった。魅力を何一つ伝えなかったことで、小笠原部長にはびっくりされ、あすかに怒られた。

加藤葉月の場合(チューバ)

タイトル北宇治高校吹奏楽部、決意の最終楽章 前編
巻数11巻目
発売日2019年5月1日
作者武田綾乃
出版社レーベル宝島社・宝島社文庫
加藤葉月

三年の加藤葉月です。一年生指導係も担当しているんで、一年のみんなとはこれから顔合わせる機会もいっぱいあると思います。チューバはなんてったって、このデカさがいちばんの魅力やと思ってます。カッコよくない?

加藤葉月

メロディーとかは少ないし目立つこともほとんどないけど、音楽の厚みを支える大事な役割を担ってます。まさに縁の下の力持ちってやつです。

指導係を務める葉月は、くだけた口調で自己紹介し気さくに相談できる雰囲気を印象づけた。初心者から始めた葉月は、一年生の相談役として適任だと思う。

チューバの懸念点である重さについても、さっちゃんのように体が小さい子でも演奏できることをしっかり伝えた。

月永求の場合(コントラバス)

月永求

コントラバス担当の、月永求です。コントラバスは金管、木管とは違う、弦楽器です。いまは僕と緑先輩の二人で担当していて、楽器も二台しかないので新しい部員は募集していません。

上石弥生

可愛い

上石弥生

イケメン

月永求

音楽上での大きな役割としては、弦特有の響きを加えるというのがあります。あとは、奏法によって音の形が変わるので、その辺も管楽器とは違うところです。

コンバスは新たに奏者を募集していないが、役割を伝えるよう緑に頼まれた求。黄色い歓声に一瞬顔をしかめるも、「自分以外の楽器にも目を配ってみてください」とまとめ、緑からの言いつけをきっちりこなした。

おわりに

久美子の代が引退した後の低音パートが少し心配。特にコンバスは緑がいなくなると、求くん一人になってしまうので…

前の記事
新入部員への楽器紹介比較(トランペット編)|響け!ユーフォニアム

新入部員への中世古香織と高坂麗奈の「トランペット」紹介の違い。麗奈は2年連続。

次の記事
感動・名言シーン 3選:北宇治高校吹奏楽部のいちばん熱い夏 |響け!ユーフォニアム

小説『北宇治高校吹奏楽部のいちばん熱い夏』から名シーンを3つ紹介します。盛り上がりをみせるシリーズ2作目。